婚活中の出会い 決められない、決まらない人は注目!「どーしても君がいい」には心を奪われる

  • 2019年3月25日
  • 2019年3月26日
  • 婚活

自分のタイプの異性はいますよね。タイプと結婚するお相手。お互いにそう思える人に出会えたらこんなに素敵なことはないと思います。でも実際はどうでしょう?運命的な出会いとはそれだけではないと思いませんか?
出会った瞬間、もしくは初めてお会いしたとき、なぜか心がざわつく。このざわつきは何だろう?一目惚れ?って思う人に出会った。 今回はこの一目惚れについて書いていきます。

女性は計算高く、男性はロマンチスト

あなたはこれまで「ひと目ぼれ」をしたことがありますか?

合計:14,461票実施期間:2011/9/8(木)〜9/18(日)

ある(男性)59.3%8,578

ない(男性)14.7%2,122

ある(女性)16.2%2,336

ない(女性)9.9%1,425


Yahoo!ニュース 意識調査調べ

男性の方が一目惚れ率が高いことがわかります。意外ですね!女性の方が多いと思いがちですが、男性の方が多いんです!「女性は計算高く、男性はロマンチスト」まさによく言われるこの言葉通りの結果でした。


女性の場合、出会いの場から計算高さが顕著に表れますわ。 
「この人はどんなお仕事をしているの?」「収入はどのぐらいなのかしら?」 
みなさんも一度はこういうことが頭をよぎったことはありますでしょ。


打算的な女性に比べ、男性はロマンチストね。すごく財産のある男性や政治的なことなどがない限り、計算よりも“好き”という感情が勝るのが男性なの。


デヴィ夫人の婚活論「計算高い女とロマンチストな男」

現実を見てしまう女性と違い、男性は本能で動くのかもしれませんね。すなわち直観という事です。

|男性の心理、女性の心理

限定商品の売り込み方の引用でしたが、婚活中は自分を売ることを意識したほうが、より出会う確率は上がると思うんです。例えば、プロフィール写真です。素敵に撮ったお写真の方がクリック数は上がるでしょう?PR文もそうです。自分を売るための戦略を立てたほうが読み手が興味を示しやすくなります。(婚活サイトご利用者)

「心理分析に基づく男女別 限定商品の売り込み方」

原始時代の男性の仕事は「ハンティング(狩り)」である。家族を養うた めにはより大きな獲物を仕留めなければならない。現代でいう大きな 獲物とは、「高価な買い物」や「レアなアイテム」。

古来、女性は男性に選ばれる立場だった。すると選ばれる側の女性は、自 然と男性に選んでもらえるような行動を取るようになってくる。結果、洋服や 化粧にこだわりを持つようになり、素敵に見られたいという気持ちが出てきた。 「これを使っている私ってすごくセンスがいい」、「このお洋服を着たら皆が私 に見とれてしまうかも」と想像しながら、アクセサリーやバック、洋服、靴を買 う。 インスタグラム(SNS)に載せ て自慢したくなるような広告・ パッケージにする 。

福島大学 経済経営学類 野澤茉由
引用元

男性のレアなアイテムというのは、狩猟本能である追いかけると関連付けられると思います。これが一目惚れを起こすタイミングとなるのだと思います。

女性の選ばれる。女性は選ばれたいんです。そしてそれを周りに誇示したい。これは今はインスタやSNSで現れていますね。

例えばプレゼント。「彼からこんなプレゼントを頂いたの~。これってかなり愛されているってこと?」微笑ましい発言ですよね。選ばれている実感。プレゼントでもしっかり探してくれた商品であれば、気持ちが伝わる。その際、インスタ映えするプレゼントならもっと喜ぶんです。

物だけではないと思いますよ。言葉でもシチュエーションが素敵でインスタ映えするようなレストランで「最初に会ったときから好きになった」と言われてら、心はときめきますし、写真もパチリですね。

女性は計算高い、ここで女性の本能をくすぐれば、この計算高さのハードルが下がる可能性が高くなると思います。

|西洋占星術にも現れる一目惚れ

私が西洋占星術のホロスコープを使って鑑定をしていますと(鑑定についてはこちら)「彼の一目惚れだったのでは?」という惑星の配置が現れることがあります。ご相談者様にお聞きしますと、「正解です!」の返答。女性よりも男性がこの配置でおつきあいしているカップルが多いんです。

こんな方とおつきあい出来るって運命を感じますよね。こういうお相手は大切に女性はして欲しいと思ってしまいます。そこができないのが恋愛なのかな?しかし、婚活となれば話は別!男性から大切にされる結婚生活がどれだけ重要なのか考えて見たほうがいいと思います。女性は愛されている方が幸せだという事をね!

|「どーしても君がいい」の言葉に弱い

計算高くなってしまう女性でも選ばれたい気持ちがあります。「どーしても君がいい」と言う言葉には弱いんです。

ここまで私のことを気に入ってくれている!こんなこと言われたの初めて!気持ちが高揚しますよね。よく言われる人でも言ってくれたら嬉しいものです。

眼中になかった人でもここで女性は好きになるんです。自分が特別!スペシャル!は嬉しいんです。男性はこの女心を理解して欲しいなぁと思うんですがどうですか?

誠意。言葉に心がこもっていれば女性に伝わります。ここに一目惚れが加われば男性にも勢いがつきますよね!このまま逃したらもう会えない・・だったらどうにかしたい。熱意が加わります。誠意と熱意が加わった男性の行動に心が揺れない女性は少ないはずです。

「ど~しても君がいい♡」

この言葉こそ女性が求めている言葉。

そして女性は計算高さではなく、理想ではなく、この自分の本能である「選ばれる」心地よさを知って欲しいと思うんです。

結婚生活は長いですよね。女性の結婚後の幸せとは何でしょう。独身時代は自分が主体であっても結婚後は2人での共同になります。愛されている実感こそが日々の生活を楽しくリズミカルに過ごせる最大の気持ちの豊かさだと思います。

|直観と共感

男性は直観に従う(狩猟的本能)、これはまさに一目惚れですね!

最も大切なのは、自分の心と直感に従う勇気を持つことです。自分の本当になりたい姿を知っているのは、自分の心と直感なのだから。
スティーブ・ジョブズ 

唯一の本当に価値あるものは直感だ。
アルベルト・アインシュタイン

古い気取りはよそうじゃないか。それはもうたいてい、ウソなのだから。
太宰治『パンドラの匣』 

強い人々は、いつも気取らない。
レフ・トルストイ

引用元

しかし、直観だけが一目惚れとなるわけではありません。共感も一目惚れになりやすい。会話からも一目惚れにつながるという事です。

男性も女性もプロフィールで良く書かれている趣味に「食べ歩き」があります。

好きな食べ物が同じだった!これがレアなほど共感しますよね。例えば私なら、エスカルゴにガーリックトースト。そこにワインの組み合わせが好きなんですが、お相手の男性が同じことを言ってきたらどうでしょう?「私も大好物なんです!」と、なぜかお相手に惹かれだす。

共感できることが多いほど、範囲が広がります。サッカー観戦、サーフィン、ゴルフ、トレッキング、温泉、読書、楽器演奏など趣味を増やすのもお相手の共感から一目惚れにもっていきやすい会話を作ることが出来ますね。

【婚活前・婚活中】素敵な結婚をするために今自分がやるべきことはなんですか?(読者質問から)

|対策は出会うしかない

出会いが無ければ、勿論、一目惚れは無いわけです。男性はときめきを求め、女性はときめいてくれる男性と会う。これは、タイプじゃないから会わないのではせっかくのチャンスを逃すことになります。少しだけタイプでもお会いになってもいいと思いますよ!女性の場合、そこから男性がときめいてくれて「ど~しても君がいい」という言葉や態度が出てくるかもしれないでしょう?

出会いが無い方は琴音ハピネスまで。全力で私があなたの婚活を支えます。1人で婚活するのではなく私と一緒に婚活をしましょう。琴音はピネスHPはこちら

|まとめ

婚活中の出会い 決められない、決まらない人

男性の場合は自分の直観力を信じ、猛烈アタックするべきです。女性は条件、理想の他に。選ばれ愛され続ける結婚生活が過ごせるお相手も判断材料に入れてみたらどうでしょうか?運命の出会いはお互いの愛を伝え合う生活。愛される生活をぜひ皆さんに過ごして欲しいと願います。

>お見合いから恋愛結婚へ「琴音ハピネス」

お見合いから恋愛結婚へ「琴音ハピネス」

恋愛のプロが運営する結婚相談所「琴音ハピネス」お見合いで出会って、その後、恋愛感情が湧き上がる、そんなパートナーをホロスコープを使って探します。出会いがなくて婚活に疲れているあなたに幸せを引き寄せますよ! 会員全て、恋愛のプロでありお見合い経験者の琴音が担当致します。

CTR IMG